やることを一点集中させて、高速で仕上げる。

はじめに

こんにちは、片山です。前回のブログ記事では「コンテンツを丁寧につくろうと思っている」ことを宣言して書くつもりが、書いている途中で考えがかわって、やはりスピード重視で数を量産していく方針に切り替えました。

今回は今までの反省を活かしながら、30日課題に取り組むことを報告したいと思います。

今までの反省と今後の取り組み方

今までの反省を3つ考えてみました。今後の改善点とあわせて、順にかいていきます。

1つ目は今までは量をやろうとするあまり、ひとつひとつがおろそか(不完全)になってしまいました。次は自分なりに全力でひとつひとつを仕上げてから次に進むようにします。

2つ目は今まではやることを集中できずに、いろんなやりたいことを同時に進めてしまいました。次はやるべきことを見定めてひとつに絞り、一点集中させます。ただこれだとどうしても他のことをやりたくなってしまうので、実際には「やるべきこと+その他」として、自分が決めた課題は最優先に進めた上であればその他のことは自由にできるようにします。

3つ目は今まではお金を稼ぐことに気をとられすぎてしまいました。次はお金のことは一旦おいといて課題を達成することに集中します。

また課題を決めるときの注意点として、どうでもいい課題ではなく、今の自分にとって適切な課題かをしっかり考えるようにしていきます。今の自分にとって大事なことか。やりきったときに自分にとってよかったと思えるか。かかる期間が長すぎず決めた期間は集中して取り組めるか。これらのことを考えながら課題を上手に設定できるようにしていきます。

僕が取り組む課題と目的、手順

いしかわゆき「書く習慣」という本を読んでいると、習慣をつくるための30日の課題がのせられていました。

いしかわゆき「書く習慣」より引用
1.今抱いている目標や夢
2.今やっている仕事、学んでいること
3.今1番やりたいこと
4.今1番変えたいこと
5.昔はどんな子どもだったのか
6.最近ハマっていること
7.最近悩んでいること
8.最近怒ったこと
9.最近泣いたこと
10.自分の好きなところ
11.自分の嫌いなところ
12.自分の得意なこと
13.好きな休日の過ごしかた
14.これまでに夢中になったモノやコト
15.誰かにオススメしたい本・映画・アニメ・ドラマ
16.あなたの一番大切な人
17.あなたの一番大切なモノ
18.自分が好きだと思うタイプの人
19.自分があまり賛成できない常識
20.これまでで1番の後悔
21.これまでで1番のチャレンジ
22.人付き合いで1番大切だと思うこと
23.仕事や勉強で1番大切だと思うこと
24.今日1日にあった印象的なこと
25.今日1日にあった感謝したいこと
26.今日1日にあったモヤっとしたこと
27.誰かに言われた大切な言葉
28.もしも1つだけ夢が叶うとしたら
29.自分にとっての幸せはどんな状態か
30.30日間書いてみて、気づいたこと

正直、これを最初みたときにいい課題ではあるけど、やろうとは思いませんでした。ただ、考え直してこれに取り組んでみたいと思いました。

これをやることで、「書く習慣をつける」「コンテンツをつくる能力をあげる」「30日の目標をなるべく速く仕上げる」ことを目標にしたいと思います。

手順としては、「ブログで書く」「YouTubeで話す」ということをした上で、それをツイッターで報告するようにします。もしもできない日があってもこの30個を終わらせることを課題とします。そしてこの30個を完成させるまでは他の課題に進めないというルールにしようと思います。

おわりに

ということで、今回はスピードを重視して取り組んでいこうと思うこと、そして30日課題に取り組むことを報告しました。

ぜひ応援していただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です