【お金の知識】お金持ちになるために何をすればいいかの現実解について

いろいろお金の話について書いています。

お金持ちになりたいですか?なりたいですよね。僕はなりたいです。

ではどうすればいいかという話です。

大人の知り合いといろいろ話していると、お金持ちになりたいと願っている人が多い。

でもそういう人たちに何をしているかときくと、「何もしてない」「宝くじでもあたらないかな」と言ったりします。

断言します。当たるはずがありません。

高校生にきくと、お金持ちになるためにいい大学に行こうとします。

いい大学に行ってもお金持ちにはなりません。大学というのはサラリーマンをつくるための組織だからです。

年収2000万円ぐらいもらえるならいいですが、ほとんどの場合は500万円の前後になるでしょう。

多少の裕福な暮らしはできるでしょうが、一生お金の問題から解放されません。

というか、大学に行って、就職して、きつい人生をあゆむのがほとんどだと思います。僕はそうでした。

では次に多いのが、FXや投資をするという話です。

FXは絶対にやめましょう。ギャンブルの極みです。500万円稼いだと思ったら、2000万ふっとんで1500万の借金みたいな事例が続出します。

投資は、いいといえばいいのですが、お金のないうちに投資をしても意味がありません。練習としてはいいですが。

お金持ちになるにはどうしたらいいか。

それに対しての現実的な解は、もう起業の一択です。

自分で仕事をつくる、自分の商品をつくる、自分で他人の商品の紹介をする、仕組みをつくる。

ここらへんです。

しかもこれらは何もむずかしくはありません。

昔とちがって、リスクなくできるようになりました。失敗しても所詮は売り上げゼロ円でしたとなるだけです。それも失敗ではなく経験、データです。なので成功です。

難しいことをする必要はありません。

僕なんか、本読んで勉強しながら、ブログ書いたりYouTubeとったりしてるだけです。

僕のまねをしてみるといいです。


◆ メルマガでは、ブログでは出していない情報を発信しています。登録はこちら。

メルマガ登録

◆ プロフィール

プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です