高校生のための化学教室

概要

教材名 : 高校生のための化学教室
販売日(目標) :
ターゲット :
価格 :

リサーチ

仕組み化(前半)

アクセス

リスト化

ステップメール

セールス・オファー

決済

コンテンツ(勉強の仕方)

できる人は「化学は簡単、覚えるだけ」という。どう覚えるかが大事。
授業をきいてもわからなくなる、量が多すぎる。
問題集を選ぶ
問題集を進める手順(前から読む – 分野ごとに読む)
解説を読む
覚えるための工夫をする

コンテンツ(内容解説)

原子とイオンの大きさ
結合の強さ(木が生きるには水分が必要)
法則(しらーっとてーぷ)
4つの方法(オストワルト法、接触法、アンモニアソーダ法、ハーバーボッシュ法)
ケイ素
鉄の反応
イオンの分離
アルコールの反応(置換・脱水・酸化・エステル化)
クメン法
カップリング
有機化合物の分離

コンテンツ(基本)

コンテンツ(テスト問題)

コンテンツ(難問練習)

仕組み化(後半)

アフターフォロー