【ブログ】効果抜群!朝が苦手な自分にいいきかせていること

おはようございます。今日は朝から天気がよく、犬の散歩が気持ちいいです。

さて、今日は「2つの選択」という話をかきたいと思います。

僕は朝がほんとよわくて、起きてもたいがいぼーっとしています。

仕事が夜型だったのもありますが、中学の頃からずっと夜中まで起きていたのも原因です。

もう朝の太陽の光がほんと苦手で、「ドラキュラか!」と自分でつっこみをいれたくなります。

朝ってほんと不思議で、うかうかしてるとほんと昼の3倍はやく時間が過ぎませんか?

それでもちゃんと起きればいいのですが目が覚めても「もう少し」と布団をかぶるとそのまま寝てしまって、次に起きたらもう昼前だったみたいなことがよくあります。

そうすると自己嫌悪に陥ります。「あー今日やる気しねぇ」となって、その日をだらだら過ごしたり、取り返そうとして昼からがんばってもあんまり進まなかったり。

今までやってきたことで効果があったのは、
・夜の仕事をなくす
・「睡眠を削ったり徹夜してがんばっている」と考えるのではなく、朝はやく起きて、昼の時間の効率をよくする

これらを考えたら前よりも朝起きれるようになりました。最近では、夜中にスマホをみて1,2時間だらだらすぎることが多いので、寝る前はスマホをみないというのも試してみたいと思っています。

さて先日、「2つの選択」という概念をおもいついて、そこから朝苦手なことが劇的に改善されました。

これは何かというと、「もう少しだけ寝たい」といつも思うのでそのときに、もうひとつ別の選択肢を普段から用意しておくのです。「ぱっと起きて、犬の散歩にいく」という選択肢です。

そして、ここで自分がほんとに望むほうを選ぶようにします。これは人それぞれだと思いますが、今の僕にとっては楽なほうを選ぶよりも「理想の人生」に近づく方を選んでいます。「もう少し寝る、今起きて犬の散歩にいく。どっちがいい?」と自分にきくと、自分の人生を考えて犬の散歩にいきたくなります。

2つの選択肢をもつことによって、ぱっと起きて犬の散歩に行く日が増えました。

とりあえず家をでて、犬の散歩をして、身体を動かすと、もはや眠気もなくなって、そのまま勉強や仕事にスムーズにうつれるようになりました。

ここで報告できる仲間がいるともっといいですね。「俺、これから朝型にしたいから、朝起きたらラインさせてくれ!頼む!」ってかんじで。

朝のうちに仕事が進むと、メンタル的にすごく快適に一日をおくることができます。

朝、苦手で悩んでいる人はぜひ試してみてください。これは朝だけでなく、他のいろいろな場面でも使えると思います。


◆ メルマガでは、ブログでは出していない情報を発信しています。登録はこちら。

メルマガ登録

◆ プロフィール

プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です